健康ブログ

tel_sp.png

2015.06.24更新

神戸市にお住いの皆様、ご家族に糖尿病の方はいらっしゃいますか。
あなたも糖尿病になる可能性があります。

糖尿病とはインスリンが不足し、血糖値が高くなる病気です。
血糖値が高くなると筋肉や内臓のエネルギー不足で上手く機能しなくなるのです。
糖尿病は原因によっていくつかに分類できます。今回は糖尿病の分類についてお話します。

1型糖尿病はインスリンを作る細胞が壊れて、インスリンの量が足りなくなります。
小さい頃に発症する事が多いのが特徴です。
2型糖尿病はインスリンの量が減り、細胞がブドウ糖を取り入れにくくなります。
食生活が主な原因であり、日本人の糖尿病患者の多くはこの2型に当てはまります。
他にも遺伝子の異常などによる糖尿病があります。

投稿者: 木村内科

2015.06.17更新

健康診断で肥満、と診断された以外は異常はなかった、という人も少なくないと思います。
肥満は病気ではありません。
しかし、肥満は重い病気を引き起こす原因となることは間違いありません。

肥満の人に多い病気は糖尿病や高血圧です。
今は問題がなくても、数年後に病気にかかってしまったり、無自覚のまま症状が進んでいってしまう場合もあります。
健康診断で問題がなかったから、と安心せず、生活習慣にも注意を払うことが必要です。

神戸市にあります当院では肥満の治療は健康的に痩せることに重点を置いています。
過度の運動や無理な食事制限を行うのではなく、今後もずっと続けていけるような正しい食事や運動のアドバイスをさせていただきます。

投稿者: 木村内科

2015.06.11更新

これから暑い夏には、仕事終わりや夕食の時などにも、ビールや冷たいアルコールを飲みたくなる季節です。
しかし、自覚症状がほとんどない脂質異常症という病気をご存知でしょうか。
心疾患や脳疾患の原因ともなる動脈硬化を進行させる恐ろしい病気で、血液検査で確認ができます。
アルコールを良く飲んだり、運動不足、高血圧など気になることがあればお気軽にご相談ください。

病気を早期発見で治療ができたり、未病に防いだりするためには定期的な健康診断が大切です。
当院は神戸市にあり、JR神戸駅直結で便利です。
是非、健康診断を受けにご来院ください。

当院では患者様とのコミュニケーションを大切にしながら、治療にあたっております。
生活習慣病の治療も得意としておりますので、お気軽にご相談ください。

投稿者: 木村内科

2015.06.08更新

若い頃は痩せ型だったのに、40代になったころから、お腹周りに脂肪がつき始めて、健診で引っかかったりしていませんか。
いつか診てもらおうと思っているうちに、重大な病気が発症することもあります。
肥満が気になったり、健診で引っかかったら、早めに医療機関を受診しましょう。

神戸市の当院は、高血圧や糖尿病、肥満など、あらゆる生活習慣病に応じています。
どこに相談したらいいか迷ったら、当院がおすすめです。
通いやすくて、遅くまで診療しているので、忙しい方にもピッタリです。

症状をそのままにしていても、治りません。
悪くなるだけです。
悪化する前に、しっかり治療すれば、普通の生活が送れます。

専門分野以外にも、ホームドクターの役割も担っています。

投稿者: 木村内科

2015.06.02更新

生活習慣病はだれでもかかる可能性があるだけに怖い病気といえます。

たとえば肥満は病気ですが、この前段階のメタボリックシンドロームには誰でもなる可能性が非常に高いです。
この段階ではまだ病気ではないのですがリスクは非常に高い状態で、糖尿病や、高血圧、脂質異常症などにかかると心臓や脳の病気に進んでしまう場合があります。
逆にいえば、この段階で早期に発見し治療すれば、これらの病気にかかるリスクを下げることができます。

早期発見には専門外来を受診することをおすすめします。
自分の現状をますしっかり把握することが必要です。
メタボリックシンドロームだと診断されたら、運動や食事など生活習慣の改善を、時間をかけて行っていきます。

神戸市にお住まいの方でしたら、当院にご相談ください。

投稿者: 木村内科

facebook健康ブログオフィシャルサイト
TEL:078-351-4114