健康ブログ

tel_sp.png

2014.12.18更新

内科といえば、具合が悪くなってから行く場所というイメージの強い方が多いと思います。
しかし、実は普段から体の検査をしておくことも重要です。

なんとなくだるい、疲れやすいなどという症状の影に、実は大きな病気が潜んでいる場合もあるのです。
定期的な健康診断なら、はっきりとした症状が出る前にいつもと違う体のサインに気がつくことができます。
その結果、早期発見や早期治療にもつながります。
また、体の不調が不安だという気持ちを持っている場合でも、検査をしておくことで気をつけるべきことがはっきりし、日々の生活改善も可能になります。

当院は、医院長の地元である神戸市で地域のみなさまに密着した関係を大切にしています。ちょっとした不安でも、お気軽にご相談ください。

投稿者: 木村内科

2014.12.16更新

メタボリックシンドロームとは、健康を害する可能性があるほど内臓脂肪が蓄積している状態のことをいいます。
この状態自体は病気ではありません。
しかし、糖尿病や高血圧などにかかると、これらとメタボが重なることで動脈硬化が進行してしまい、心疾患や脳疾患を引き起こすことがあります。
怖いのは、それほど太っていない人でもメタボの場合があり、外見からは判断できない点にあります。

ですから、自己判断しないで専門医院を受診することをおすすめします。
メタボと診断されても、アルコールやたばこを控えるなど、生活習慣を改善することで健康な状態に戻すことができます。
早めに受診すれば問題は小さくて済みます。

当院は、神戸市でメタボリックシンドローム治療を行っている内科です。
お気軽に受診してください。

投稿者: 木村内科

2014.12.10更新

テレビや雑誌などで頻繁に取り上げられるテーマの一つに、ダイエットがあります。
スリムな体を保つために、日常的に運動をしたり、食事制限したりしている方もいらっしゃるでしょう。
また、最近では多くの方が肥満が健康に及ぼす影響を意識するようになってきました。

太っていること自体は病気ではありませんが、肥満になると高血圧や高脂血症になる傾向があります。
自覚症状がなくとも、糖尿病、脳疾患、心疾患などを発症するリスクも高くなりますので、適切な方法で体重管理をするのが望ましいでしょう。

当院では、高血圧や糖尿病の治療のほか、肥満、脂質異常症の診療にも対応しています。神戸市近郊でメタボリックシンドロームが気になる方、健康のための体重管理をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

投稿者: 木村内科

2014.12.04更新

最近ちょっと体がだるい、咳がなかなか良くならない、などすぐに病院に罹るには気が引ける、と思うような体の異変を感じることはありませんか。
明らかに病院に罹る必要がある場合はすぐに来院されますが、ちょっとした体の不調の場合、来院を迷われる方も多くいらっしゃいます。

まずはしっかり睡眠をとり、消化の良いものをしっかりと食べ、適度に運動する、この3点を行うことで、不調が解消される場合も多くあります。
それでも良くならない場合、病気のサインかもしれません。

漠然とした体調不良の場合、どの診療科を受診するべきか迷う方も多くいらっしゃいますが、その場合はまず内科を受診されることをお勧めします。
神戸市にあります当院は、診察される患者様の立場で、体調のお悩みの相談に乗っております。
ぜひお気軽にご相談ください。

投稿者: 木村内科

2014.12.02更新

神戸市にある当院では、生活習慣病の症状や病気に対応した診断と治療を行っています。
患者様とのコミュニケーションと信頼関係を大切にした治療を心がけています。
そして、患者様に合わせた治療をしていきます。

生活習慣病は日々の生活習慣と深く関与しており、発症原因となっております。
まず初めに、今までの生活習慣を改善することが一番大切なことです。
もし、生活習慣病を放っておくと、癌や心疾患、脳血管疾患などの重い病気との関連性が出てきてしまいます。
積極的な健康診断で自分の体の症状を知ることによって、早期発見、早期治療につながります。

当院では、神戸市出身の院長が地域の皆様の健康を支えて、診察と治療にあたっております。
どうぞ、安心して当院にお任せください。

投稿者: 木村内科

facebook健康ブログオフィシャルサイト
TEL:078-351-4114