健康ブログ

tel_sp.png

2014.10.28更新

当院は、神戸市の神戸駅から徒歩1分という便利な場所に位置している内科です。
長い臨床経験に基づく知識と判断力で、幅広い症状に対応いたします。

近年、若い方も生活習慣病になることがあります。
日頃から、食習慣や運動習慣、睡眠、そして喫煙、飲酒などに注意しておかなければ、誰でも生活習慣病になりえるのです。
一度、当院で定期健診を受けることをお勧めいたします。

生活習慣病の症状であるだるさやめまい、耳鳴りなどは、日頃の疲労の蓄積が原因だと思いがちですが、あらゆる病気の予防、早期発見、早期改善のために早めの受診が大切です。

まず最初にするべきことは、食習慣や運動習慣、喫煙などの生活習慣を改善することです。
これだけで、数値の改善がみられる患者様もいらっしゃいます。
定期的に健診を受けましょう。

投稿者: 木村内科

2014.10.23更新

当院は内科として神戸市にて開業し、長年の臨床経験を活かし幅広い内科の診療を行う一方でメタボリックシンドロームや高血圧、糖尿病、甲状腺などの生活習慣病の診療を行っております。

さて、当院には甲状腺の病気で通院される方が大勢いらっしゃいます。
甲状腺の病気は、新陳代謝を促す甲状腺ホルモンを分泌する器官であり、喉仏あたりにあります。
この器官の働きが過剰となり、甲状腺ホルモンが過剰分泌されることで甲状腺の病気を引き起こすこととなります。

甲状腺の病気として代表的なのがバセドウ病であり、疲れやすくなる、多量の汗をかく、目が飛び出したような状態となるのが代表的な症状です。

当院では、薬物治療を中心に治療を行いますが、症状によっては放射線治療や手術を行う場合があります。

投稿者: 木村内科

2014.10.21更新

生活習慣病は、中高年の方だけの病ではなく若い方でもなりうる病です。
生活習慣病とは高血圧や糖尿病のほかに、メタボリックシンドロームや肥満脂質異常症などがあり、不規則な生活や乱れた食生活を送っていれば、誰でもなる可能性があるのです。

生活習慣病は複数併発することもあり、とても怖いものですが、生活習慣を正しくすれば複数の生活習慣病の予防や改善することができるといえます。

しかしご自分の生活習慣が正しいのか、また現在の自分自身の身体が健康なのかは、患者さまご自身ではわかりにくいものです。
そのためにも定期健診を受けて、見直すことが重要です。

神戸市にある当院は、豊富な生活習慣病の治療実績を持つ内科です。
食事療法や運動療法、必要に応じて投薬を行うなど、患者さまに合わせた治療方法をご提案しています。

投稿者: 木村内科

2014.10.14更新

神戸市のみなさんこんにちは、当院はJR神戸駅内にあり夜7時まで診療している医院です。

甲状腺ホルモンが過剰に分泌させる病気にバセドウ病があります。
男性より20代から40代の女性に多い病気です。
症状として、体がだるい、よく食べるのに体重が減る、精神的に不安定、下痢が続く、無月経、微熱が続くなどがあげられます。
また約半数の人に眼球が突き出る症状も現れます。
原因は、細菌やウイルスを無害化する抗体が正常に働かないためと考えられています。
治療としては、抗甲状腺薬の服用または手術で甲状腺を摘出する方法などがありますが、海藻類に多く含まれるヨードを含む食品の過剰摂取を控えることも効果があります。

体の不調でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

投稿者: 木村内科

2014.10.02更新

最近、なかなか疲れが取れなかったり、体が重たく感じたり、だるいといったようなことはありませんか。
これらの症状だけでは「疲れが溜まっているだけ」とあまり深く考えないことが多いですが、もしかすると大きな病気の前触れかも知れません。
どのような病気でも早期発見で早期治療に越したことはありませんので、まずはお気軽にご相談ください。
また、当院は内科ですが何科を受診すれば良いのか分からないような症状でも、お気軽にご来院ください。

当院では患者様とのコミュニケーションを大切にしており、特に生活習慣病などの治療では急な習慣変更を指示するのではなく、徐々に改善できるよう一緒に考えていきます。

当院は神戸市でJR神戸駅に直結しており、とても便利です。
何か気になることがあれば、予防を含めお気軽にご相談ください。

投稿者: 木村内科

facebook健康ブログオフィシャルサイト
TEL:078-351-4114