健康ブログ

tel_sp.png

2014.08.27更新

糖尿病の治療方法は大きく3つあります。
食事療法、運動療法、薬物療法です。
これらを組み合わせ、併用して治療を行います。
皆さんが、分かっていてもなかなかできないものが運動療法です。

運動療法は、適度な運動を毎日続けることが大切です。
どこでも誰でもできるということでウォーキングをされている方が多いのですが、ここ最近の猛暑でせっかく習慣になっていたウォーキングをお休みされているという話をよく聞きます。
そうなると億劫になって、涼しくなってきても再開できなくて、自己嫌悪に陥られる方もおられます。

神戸市の当内科では、その方にあった適切な運動方法や運動量のご相談を承っております。

なお運動療法は、運動ができる体調、状態である人に限ります。
自己判断で運動を始められずに、事前に必ず私どもにご相談下さい。

投稿者: 木村内科

2014.08.21更新

近年では生活習慣病は年配の人にかかわらず、若い人でもかかりやすくなってきています。日ごろの食生活や、運動の習慣、睡眠や喫煙、飲酒など、普段の生活にも病気へのリスクが潜んでいるため、どんな人でもかかる可能性はあるといえます。

当院では生活習慣病の予防と改善に定期検診をおすすめしています。
神戸市にお住まいのみなさまにも、まずは定期検診でご自身の体の状態を知っていただきたいと思っています。

長い診療経験からくる知識と、正確な判断力で患者様の状態を診断させていただき、一方通行になることのないよう、患者様と密にコミュニケーションをとりながら、一人一人に合わせた治療方法を提案させていただきます。
最適な方法を一緒に考えていきましょう。

投稿者: 木村内科

2014.08.19更新

みなさんはご自分の「生活習慣」が健全だと言えますか。
生活習慣病は長年の食習慣や運動習慣、喫煙や飲酒などが発症の大きな原因になります。
生活習慣が乱れていれば若い方でも発症する可能性のある病です。

生活習慣病には高血圧や糖尿病、肥満などがありますが、発症原因には共通するものがあるため、併発することも少なくありません。
どうしたら生活習慣病を予防することができるのかというと、やはりご自身の生活習慣の見直しと改善することが重要です。

生活習慣病は治療には長い期間が必要です。
そうならないために生活習慣の見直しや、定期健診での早期発見、早期治療を行うことが重要です。

神戸市にある当院は、生活習慣病治療に実績のある内科です。
生活習慣病で気になることや不安なことがある方はお気軽にご相談ください。

投稿者: 木村内科

2014.08.14更新

近年は豊かな生活になったこともあり、生活習慣病に知らぬ間にかかってしまう人が増えています。
特に強い痛みが発生するわけでもなく、日常のちょっとした違和感がある程度なので気が付かないうちにどんどん進行してしまうことが多いのです。

例えば常に肩こりや頭痛、めまいが起こるだけだとついほっておいてしまいがちですが、実は高血圧が進んでいたり、いつもだるいと思っていたら糖尿病になっていたりすることもあるのです。

当院は生活習慣病の治療を患者様の状況によって、生活習慣を見直し改善していくアドバイスとともに、程度によってはお薬を使う治療したいと思います。

そしてさらに近年増えている脳梗塞や心筋梗塞、癌検査などを行っておりますので、神戸市界隈の方はぜひ当院へお気軽に予防や検査のご相談にいらしてください。

投稿者: 木村内科

2014.08.06更新

「なんだか身体の調子がいつもと違う」と感じた時に、気軽に相談できる医師はいますか。
それがただの勘違いであれば良いのですが、もしかすると大きな病気の初期症状かも知れません。
どのような病気でも早期発見、早期治療が最も良い治療法です。
さらにいうと、何かしらの症状が現れる前に定期的な健康診断をおすすめしており、病気を未然に防ぐお手伝いをさせていただきます。

当院では幅広く様々な症状に対応しており、生活習慣病の治療にも力を入れております。
「ただの疲れ」と放置せずに、お気軽にご相談ください。

当院は神戸市にあり、JR神戸駅内に直結しており便利です。
患者様とのコミュニケーションを大切にしながら、お一人お一人に最適な治療を目指しております。
お気軽にご来院ください。

投稿者: 木村内科

facebook健康ブログオフィシャルサイト
TEL:078-351-4114